テレ東・相内優香アナ、顔の変化は負傷が原因 指摘したユーザーに「すごいなぁ」

 テレビ東京の相内優香アナウンサー(31)が22日、自身のツイッターを更新。顔の変化を指摘する声に対して、転んで負傷してしまった影響であることを明かし、「気づいた方はすごいなぁ」とつづった。

 相内アナは21日に「リュック派になりました!」とつづり、自身がリュックを背負っている写真を公開した。この投稿に一部のユーザーから「疲れてる? 顔が違うでー」「むくんでる」「少しお疲れぎみのお顔に見えるのですが、心配です」などといった声が寄せられていた。

 これを受けて相内アナは「顔が違う、むくんでる・・・等の、顔の変化の指摘をしてくださった方、さすがです」とつづり、顔のアップ写真を公開。「実は31歳にして転んでたんこぶを作ってしまい(2歳以来の)その影響で若干、目周りと鼻筋が浮腫(むく)んでいるのです」と顔の変化は負傷の影響だと説明。「身近な人でも言わないと分からない変化なので、気づいた方はすごいなぁ笑」と些細な変化に気付いたユーザーに感心していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ