元NMB研究生の瀧山あかねさんら、AbemaTV初“局アナ”に!

 インターネットテレビ局、AbemaTVが初の専属キャスターを募集し、元NMB48研究生の瀧山あかねさん(23)ら3人が内定したことが20日、分かった。

 同局は昨年4月、テレビ朝日とサイバーエージェントが出資して開局。今回、ニュースやバラエティーなどで幅広く活躍する自社のキャスターを育成するため、初の採用試験を実施した。

 関西学院大4年の瀧山さんは2011年5月にNMBに研究生として加入し、12年1月に卒業。その後、関西でタレント活動しながらアナウンサーを目指していたといい「夢がかないました。スポーツ番組を担当したいです」と大感激だ。

 ほかに、タレント活動経験がある成蹊大4年の藤田かんなさん(23)、サイバー社の現役社員の西澤由夏さん(24)が内定。それぞれ「お笑い芸人さんと気さくに接することができるキャスターに」、「2020年の東京五輪に関わりたい」と目標を掲げた。3人は来年4月に正社員として入社する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ