JUMP山田主演「鋼の錬金術師」、東京国際映画祭オープニングに

 Hey!Say!JUMP・山田涼介(24)の主演映画「鋼の錬金術師」(12月1日公開)が10月25日に開幕する第30回東京国際映画祭のオープニング作品に決定したことが15日、分かった。

 邦画が選ばれるのは、2007年の「ミッドナイトイーグル」(成島出監督)以来10年ぶり。日本漫画が原作の映画が選ばれるのは初だ。

 今作を手掛けた曽利文彦監督(53)は「本当に光栄」と大喜び。「日本のコンテンツパワーや日本映画のクオリティーや技術を国内はもちろん、海外の方々にも広くアピールできることを心から願っています」と自信をにじませた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ