満島真之介、姉の元マネと離婚していた 知人「彼のほうが家を出て行った」

 俳優、満島真之介(28)が、姉で女優の満島ひかり(31)の元マネジャーだった7歳年上の妻と離婚していたことが明らかになった。

 7日発売の「週刊文春」が報じている。真之介は、姉を通じて知り合い、約1年半の交際を経て、2014年12月に結婚した。同誌の取材に、所属事務所は6月に離婚したことを認めている。

 同誌では「彼のほうが結婚を続けられないと言って家を出て行ったんです」との知人の証言を伝えている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ