クミコ、30年ぶりアナログ盤アルバム発売!横山剣ら豪華コラボも

 歌手、クミコ(62)が作詞家の松本隆氏(68)とタッグを組み、クミコwith風街レビュー名義で27日に発売するデビュー35周年記念アルバム「デラシネ deracine」が、アナログレコード仕様で11月3日に発売されることが5日、分かった。

 クミコがアナログ盤を発売するのは、1987年のLPアルバム「POKKOWA PA?」以来30年ぶり。松本氏にとっては新作がアナログ盤になるのは初めてだ。

 最近のアナログブームに目をつけたスタッフが提案し、松本氏が賛同。“レコードの日”に制定されている11月3日に発売することになり、クミコは「レコード盤に針を落とし、自分のアルバムを聴ける日が来ようとは。きっと誰にでも長く楽しんでいただけるアルバム」と感激している。

 アルバムは松本氏が全収録10曲の作詞を担当し、音楽プロデューサーのつんく♂(48)やクレイジーケンバンドの横山剣(57)らヒットメーカーがそれぞれ作曲を手掛けた渾身作。

 収録曲「フローズン・ダイキリ」では作曲した横山がコーラスでも参加しており、6日には同曲のレコーディング風景がYouTubeで公開される。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ