高橋真麻が交際男性との仲を「結婚熱は…おさまってます」 英樹は「相手を第一に考えることが大事」

 フリーアナウンサー、高橋真麻(35)が31日、東京都内で行われた調理器具ブランド「ティファール」の新商品発表会に父の俳優、高橋英樹(73)と出席。交際中の一般男性との仲について「私の料理は『おいしい』って言ってくれてます。でも、結婚熱は…おさまってます。あせってない」と真顔で語った。

 一時は「今年5月9日に結婚する」と宣言していただけに報道陣もやや拍子抜け。年内結婚説についても、父の英樹が代わって「無理でしょうね」と厳しい顔で断言。「夢みたいなこと言ってるし、相手を第一に考えることが大事。もっと大人になりなさいと言っているんだ」と日頃説教していることを明かした。

 英樹は相手男性には何度か会っているそうで、その印象についても「ごくごく普通」とそっけなかったが、「娘には幸せになってほしいし、孫も抱きたい」と本音も。真麻も「自分の忍耐力が足りないと思う」と反省しつつ、結婚については「年内とか来年とか決めず、タイミングが来たら…」と最後は前向きに話していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ