ブルゾンネタの酒井アナ、過去にはサンバダンサーのコスチューム 京大出身の“リケジョ”

 フリーアナウンサーで気象予報士の酒井千佳(32)が30日、ブログを更新。NHK「おはよう日本」の気象情報に出演した際、お笑いタレント、ブルゾンちえみ(27)をネタにした予報を行った後、そのメークのまま帰宅したことを明かした。

 酒井アナは白地に黒のストライプが入ったブラウスに、黒のタイトスカート姿で登場。「ブルゾンちかです」とボケをかまし、「このブルゾンメイクのまま帰ってきたけど暑くてメイクとれちゃった」(原文ママ)と苦笑いしつつ、「今日が最後の暑さになるかな みなさまお気をつけて」と気象予報士らしく呼びかけた。

 酒井アナは昨年4月、日本テレビ系「Oha!4 NEWS LIVE」から「おはよう日本」に電撃移籍したことで話題となった。京都大学工学部卒の“リケジョ”で北陸放送、テレビ大阪の契約アナウンサーを経て2012年からフリー。リオデジャネイロ五輪開幕直後の放送ではサンバダンサーのコスチュームで登場し、柔道男子73キロ級で大野将平が金メダルを獲得した際は、大野の決勝と同じ青い柔道着で投げ技のふりまで披露。屋外での中継なのにわざわざ裸足という気合の入れようだった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ