真木よう子のツイッターアカウントが非公開→削除に

 女優、真木よう子(34)が29日、自身のツイッターアカウントを削除した。ツイッターは同日、アカウント名が「????騙された????」と謎の文言に書き換えられ、非公開設定がされていた。午後3時時点で@makiyokohonninのアカウントは、消えている。

 真木は25日に、クラウドファンディングサイトで、自身のフォトマガジンを制作する上での金銭的な支援を求めるページを立ち上げた。その、完成したフォトマガジンを冬コミで頒布(はんぷ)するとしていたが、その手法に対して批判が相次いだ。

 28日には「8月12日の夏のコミケに行って会場を見ただけで、コミックマーケットの昔からのルールや、マナー等、一切勉強をせず安易な気持ちで応募してしまいました」と謝罪していた。

 真木は6月28日にツイッターアカウントを開設。相互フォローとなったファンとダイレクトメッセージ機能で直接やりとりをするなど、親近感が湧く接し方で話題となっていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ