18歳の藤田真央さん優勝 スイスのハスキル国際ピアノコンクール 日本人3人目

 若手ピアニストの登竜門、クララ・ハスキル国際ピアノコンクールの最終選考が25日、スイス西部ブベーで行われ、東京音大1年の藤田真央さん(18)が優勝した。日本人の優勝は3人目。

 最終選考は藤田さんと、香港とイタリアの男性ピアニスト計3人で争われた。藤田さんは共同通信の取材に「レベルの高いコンクールなので、優勝できてびっくりした。これにおごらず初心に帰ってやっていきたい」と話した。

 同コンクールはルーマニア出身の名ピアニスト、クララ・ハスキルをしのび1963年に創設され、ハスキルが晩年暮らしたブベーで2年に1度開催している。難関のコンクールで知られ、これまでに多くの著名ピアニストを輩出。日本人では87年に坂上博子さん、2007年に河村尚子さんが優勝している。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ