高島彩、ゆず北川と結婚披露宴を行った横浜で4年ぶり5度目の始球式

 フリーアナウンサー、高島彩(38)が22日、横浜スタジアムで行われたプロ野球・DeNA-広島戦で始球式を務めた。

 始球式は約4年ぶり5度目の登板。横浜は夫で男性デュオ、ゆずの北川悠仁(40)と結婚披露宴を行った思い出の地で、自身の年齢「38」と「AYA」の文字がプリントされたユニホーム姿でマウンドに上がった。

 アヤパンはトヨタ「プリウスPHV」に乗車し、マウンドへ。DeNAの乙坂智外野手(23)と対峙し、捕手のミットをめがけて全力投球。投球は惜しくもワンバウンドになってしまったが、球場からは温かい拍手が送られた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ