菅田将暉、小栗旬に焼き肉をおねだりしたときのやり取りは「肉いいね 鳥か 豚か」

 女優、広瀬すず(19)が19日、東京都内で行われたアニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」(新房昭之総監督)の公開記念舞台あいさつに俳優、菅田将暉(24)らと出席した。

 同作は、1993年にフジテレビ系で放送されたオムニバスドラマ「if もしも」の一編だった同名ドラマが原作。世界121の国と地域での配給が決定し、9月にスペインで開催される「第65回サン・セバスティアン国際映画祭」にも出品される話題作だ。

 昔の自分とシンクロさせたという菅田は「小中の同級生から映画を見たという連絡をもらったんですけど、この度、子供が生まれましたって。同級生では初めてだったから、えー!!ってなりましたね」と、友人から“打ち上げ花火”ばりのドでかい報告を受けたことを明かした。

 また舞台あいさつの後半は、タイトルにかけてトークを展開。「●● ●か? ●か?」というお題に、菅田は「肉いいね 鳥か 豚か」と答え、先輩俳優、小栗旬(34)に焼き肉をおねだりしたときのやり取りを表現。一方のすずは「このあとの空き時間 梨を食べるか スイカを食べるか」と回答。一日に梨を2つは食べるといい、「スーパーにいくとスイカもあるから、どうしようかなって」とかわいらしい悩みを打ち明けていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ