片岡鶴太郎、離婚していた!22キロ減のストイック生活ですれ違い

 タレントで画家、片岡鶴太郎(62)が、38年間連れ添った5歳下の妻と3月に離婚していたことが17日、分かった。鶴太郎は瞑想(めいそう)への関心からヨガを始め、5年前から1日4~7時間の鍛錬を継続。関係者によると、65キロから43キロへの減量に成功したストイックな生活で妻とのすれ違いが生じた。鶴太郎は18日のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演し、真相を初告白する。

 “究極の自己鍛錬”が原因か…。歌手、近藤真彦(53)や映画評論家、小森和子さんのモノマネでブレークし、俳優、ボクサー、芸術家としても活躍する鶴ちゃんの熟年離婚が発覚した。

 関係者によると、3月に離婚した5歳下の妻は、鶴太郎が下積み時代に所属していた愛媛・道後温泉にある劇団座長の娘。売れない時代から38年間夫を支え続けた。夫妻は長男で飲食店の経営会社社長、荻野貴匡氏(35)、芸術家の次男と料理人の三男をもうけ、子供たちは現在それぞれ独立している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ