女優、栗山千明 人気シリーズの新たな“バディ”に「カッコイイ女性に憧れがあるからうれしい」

【TVクリップ】

■遺留捜査 テレビ朝日、木曜午後8時 

 2年ぶりにスタートした人気シリーズ「遺留捜査」で、京都府警捜査一課特別捜査対策室(特対)に異動してきた主人公、糸村聡(上川隆也)の新たなバディ(相棒)、神崎莉緒(かんざき・りお)役を演じる。

 現場に残された遺留品が持つ意味を探り、事件解決に導く風変わりな刑事、糸村。

 「上川さんが演じる糸村は、愛すべきキャラクター。変な遺留品にこだわる部分とどう絡めば面白くなるのかを考えましたね」

 第4シーズンとなる人気シリーズでの起用に、「カッコイイ女性に憧れがあるからこそ、うれしいと思える役だった」と笑顔を見せる。

 糸村と、京都府警に異動してきた科学捜査研究所の村木繁(甲本雅裕)以外はレギュラーが一新され、ほとんどの役者と初共演。「大先輩が多いので最初は緊張した」というが、戸田恵子をはじめ、「みなさん優しいので」とすぐに溶け込んだ。

 演じる莉緒は、「本当に真面目な、刑事らしい刑事。だからこそ糸村が遺留品に目をつけるなど、自分とは違う視点にビックリしたり、いい対比になればなと思います」。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ