松居一代、高級車の納車を延期「1400キロを走って、江戸を目指さないとならない身」

 俳優・船越英一郎(57)との泥沼離婚騒動の渦中にいるタレント、松居一代(60)が5日、ブログを更新。自身の還暦祝いとして購入した英高級車ベントレーの納車を遅らせる考えを明かした。

 9日に納車する予定だったが、4日に「遅らしてもらえませんか」と業者にお願いしたという。松居は現在、九州北部豪雨の被災地でボランティア活動をしており、「またフィアット君で1400キロを走って、江戸を目指さないとならない身 台風も来てるし…3日はかかるでしょう」と台風5号の接近により、帰京が難しいと判断した様子。「台風が近ずいている状態でしょう 雨が降ったら危険だから…ボランティア活動は、停止になるんですよ だから…もう…少し、あたしゃ…頑張りまっせ」と誓った。

 松居は先月31日のブログで、ベントレーを購入したという一部報道について、「確かに、還暦のお祝いにわたしが、自分への、プレゼントに10ヶ月前に、発注しましたよ 赤いチャンチャンコのかわりです」と認めていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ