だいたひかる、乳がんから復帰!4年ぶりの囲み取材で夫にのろけ

 昨年2月に乳がんで右乳房全摘出手術を受けた女芸人、だいたひかる(42)が1日、東京都内で行われたライフネット生命保険の新がん保険のトークイベントに参加。約4年ぶりに報道陣の囲み取材に応じた。

 だいたは毎朝、ホルモン治療の薬を飲み、万歩計をつけて歩くことを心がけていると告白。体調の悪いときは2013年に再婚した夫のアートディレクター、小泉貴之さん(39)が食事を作るなどしてくれるそうで「こんなに奥深い人だとは思わなかった」とのろけた。

 最後に報道陣から「締めをお笑いネタで」と注文され「私だけでしょうか? がんから復帰して…ネタを強要されるのは」と即答。会場の笑いを誘った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ