三浦大知、20周年ライブで紅白に色気「いつでも呼んでいただけたら」

 歌手、三浦大知(29)が、デビュー丸20年を迎えた1日、東京・代々木公園野外ステージでフリーライブを行った。

 雨が降りしきる中、約2000人が集まり、「この雨が最高の思い出に変わるように盛り上がっていきましょう!」とシャウト。2日発売の新曲「U」や代表曲「EXCITE」など9曲を激しく歌い踊った。

 9歳だった1997年に男女7人組、Folderのメインボーカルとしてデビューし、「いろんな人に支えてもらって好きなことをやり続けてこられた」と感謝。会場はNHK紅白歌合戦が開かれるNHKホールに隣接しており、「いつでも呼んでいただけたら(紅白に)出させていただきたい」と意気込んだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ