たけし、今井議員の“一線”発言に「『こういうことです』といってくれれば」

 タレント、ビートたけし(70)が29日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜後10・0)に出演。神戸市の橋本健市議(37)と不倫関係にあるとした週刊誌報道に「雑誌のタイトルにあるような『略奪不倫』ではありません」と強調した自民党の今井絵理子参院議員(33)について言及した。

 元SPEEDの今井氏が27日に公表した書面によると、橋本氏から妻と離婚協議中であることを明かされ、その上で交際を申し込まれたという。しかし法律上はまだ妻帯者である橋本氏に対し「“一線を越えてはいけない”と思い、『きちんとけじめをつけてから考えましょう』と申し上げ」たとしている。

 たけしは「『一線を越えたということはこういうことです』といってくれれば」と苦言を呈し、「『このハゲー!』が解禁だったんだから。電波で流していいんだから」と秘書への暴行問題で自民党に離党届を提出した豊田真由子衆院議員(42)が吐いた暴言を持ち出し、具体的な説明を求めていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ