和田アキ子、松居一代のモノマネで番組構成に愚痴 食傷気味に「私は疲れました」

 歌手、和田アキ子(67)が23日、司会を務めるTBS系「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)でタレント、松居一代(60)の騒動について、「私は疲れました」とこの話題に飽き飽きしていることを明かした。

 和田はコーナー冒頭で、松居の話題が大型パネルの3分の2を占めていることについて「ここまであるの? 先週もう飽きたって言わなかったっけ? 取り上げないでおいたほうがいいって言ったんだよ!」と番組の構成に注文。続けて「私は疲れました。でも変だと思わないですか? これは仕事です」と動画での松居の口調をまねて愚痴をこぼし、周囲からその高い完成度に「結構見てる!」とツッコミを受けていた。

 さらに松居がブログ読者に、船越をNHKの情報番組「ごごナマ」(月~金曜後1・05)の司会から降板させるために動くよう呼びかけていることが取り上げられると、和田は「これ、出したの? 本当に」と仰天し、「これはどう考えてもいかんだろ」と指摘。ヒロミも「こういうの(SNS)でいろんなことをいろんな人が書いたら、こっち(書かれた方)はたまったもんじゃない」と同調した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ