松居一代、“住所不定”が原因でパンツ買えず「こだわりの商品、ネットのみ販売」

 俳優、船越英一郎(57)と泥沼の離婚騒動を繰り広げているタレント、松居一代(60)が22日、ブログを更新。一部メディアで疑問視されていた「パンツの替えがない」理由を説明した。

 松居は「誰かさんが、なんで…パンツが買えないんだ、って、おっしゃってましたが、こだわり抜いている、商品だから店屋で売ってないんですよ。ネットのみ販売」と明かした。しかし「ただいま、あたし、住所不定。どう、やって買うんですか。助けてくださいよ。パンツにも、穴があいてきましたよ」とつづり、現在の境遇を嘆いた。

 松居は14日のブログで、自身をかくまっていた89歳の女性が新品のパンツをくれたというエピソードを披露。その際「パンツの替えがなかった」と記していたが、その後買い出しをする写真が出回ったことで、「なぜそのときにパンツを買わなかったのか」という疑問が深まっていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ