前園真聖、結婚“するする詐欺”を否定 「今年あたりできればいいかな」

 サッカー元日本代表のタレント、前園真聖(43)が20日、懸賞サイト、ドリームメールの「1000万円分サマージャンボ宝くじプレゼント」イベントに出席した。

 イベント後の囲み取材でこの日、誕生日婚をしたお笑いタレント、横澤夏子(27)を引き合いに結婚について聞かれると、「その話題、忘れられていて、いい感じかなと思っていたんですけれど」と明るく答え、「去年から結婚すると言っていて、“するする詐欺”みたいに言われているんで、今年あたりできればいいかなと思っています」と改めて結婚の意思を示した。

 前園は昨年中に結婚すると何度も公言していながら実現せず。今年に入ってからも、1月と3月に行われたイベントの際に「2017年中には」などと繰り返していた。

 “公約”がいっこうに実現しないことに交際相手も業を煮やしたのか、「(結婚時期について)話をしたら、『そんなに焦らなくていいんじゃない』といわれた」と明かした。

 今年は残り半年だと指摘されると、「あと半年あります。大丈夫です」と強気の態度の一方、「振られないか心配です」と不安も口に。続けて「(破局の)予兆はないけれど、仕事も彼女の方もちゃんとやっていかなきゃいけない」と少ししんみりした口調で語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ