スター・ウォーズ山笠、博多の街を疾走 100万人を超える人々を魅了

 昨年11月にユネスコ無形文化遺産に登録された伝統行事、博多祇園山笠のクライマックスとなる追い山が15日、福岡市内で行われ、映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」(12月15日公開)の同作のキャラクターたちが飾られたスター・ウォーズ山笠が博多の街を疾走した。

 スター・ウォーズ山笠は高さ13メートル、重さ2トンで実際に走る山笠では史上最大、またハリウッド映画を題材にした山笠の制作も史上初の試みとなった。

 博多の街を駆け抜けたスター・ウォーズ山笠は、沿道を埋め尽くした100万人を超える人々を魅了。追い山を終え、スター・ウォーズ山笠を“操縦”した八番山笠 上川端通の代表・帆足直之さんは「最高です! 改めて、スター・ウォーズ山笠をやれてよかった! やる以上には中途半端なことはできないと思っていましたが、皆さんの応援でここまでたどり着けました!」と充実の表情をみせた。

 スター・ウォーズ山笠は、18年7月14日まで福岡・上川端商店街内川端ぜんざい広場に展示される。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧