SKE須田亜香里、須藤の“結婚騒動”であおり食らう「本当に何もないのに…損した気分」

 SKE48の須田亜香里(25)が13日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・0)に出演し、6月17日に開催された「第9回AKB48選抜総選挙」のイベントでNMB48の須藤凜々花(20)が突如結婚宣言したにことについて心境を語った。

 ダウンタウンの浜田雅功(54)から「結婚宣言した方はどう思われるんですか」と質問されると、須田は「総選挙はファンの方に感謝の伝える場でもあるので、その面ではいただけないと思ったんですけど、300人もいますから十人十色でいろんなメンバーがいて成り立っているので、長い目で見ればいいかな」と自身の見解を述べた。

 しかし、ここからヒートアップ。「アイドルってどうせ恋愛してるんじゃないかなって、恋愛禁止ってあってもしてるじゃないかって言われるんです。それが本当に許せなくて」と悔しさをにじませると、「私は今年26になるんですけど、8年も本当に何もないのに、『みんなしてる』って思われると損した気分になっちゃって」と思いを吐き出した。

 すると、ダウンタウンの松本人志(53)は「何もないというのは彼氏がいないということですか?」と質問。須田は「彼氏もいないし恋愛もしてないし」と答えると、松本は「どういうことですか?」とさらにツッコミ。須田は続けざまのツッコミにタジタジだった。

 最後に松本が「また来年の選挙でどれだけ頑張るか。そこでちゃんと結婚発表して」と発言し、須田を焦らせていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧