後戻りできない松居一代が歩む“修羅の道” 芸能プロ関係者「女優として再起不可能」

 夫の俳優、船越英一郎(56)との離婚騒動の渦中にある女優、松居一代(60)。今月5日、船越の“不倫疑惑”を動画で暴露して以降、その手を緩めることはない。彼女は言う。「お金が目的ではない」と。そして「ただの夫婦げんかではない」とも。もはや後戻りができない松居が歩むのは“修羅の道”なのか。

 松居は現在、ブログとツイッターを使って、情報を発信し続けている。10日には、ツイッターでこうつぶやいた。「あたしは、お金の為に戦っているわけじゃないんです」「自分の人生をかけて…戦っているんです」

 これは、ネット上などで、松居がこの離婚騒動によって、ブログのアクセス数を稼ぎ、多額の収入を得ているとの指摘が上がっていることへの反応だった。松居はアクセス1回ごとに報酬が入るシステムとみられるが、情報をもったいぶりながら小出しにしている印象も、そうした声を強めていた。

 実際、松居が利用しているアメーバブログでは、「MVB」(殿堂入り)となっている市川海老蔵(39)と小林麻央さん(享年34)をのぞくと、総合ランキングで1位が続いている。

 このため、この勢いが続けば「1カ月で3000万円近く稼ぐはず」とも報じられたが、松居はそうした見方を真っ向から否定したのだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ