清水富美加、「千眼美子」として初の映画出演 主題歌にも初挑戦

 宗教法人「幸福の科学」に出家した女優、清水富美加(22)が、法名「千眼美子(せんげん・よしこ)」として、映画「さらば青春、されど青春。」(来年初夏公開予定)でヒロインを演じることが12日、所属事務所から発表された。映画主題歌「眠れぬ夜を超えて」を担当し、ボーカルに初挑戦する。

 同映画は「幸福の科学」の大川隆法総裁が製作総指揮する作品で、大川宏洋(28)が主演。「誰も描けなかった青春と恋の物語」がテーマとなっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧