梅沢富美男、松居一代は「もともと過激だったけど、ここまでくるとね」

 俳優、梅沢富美男(66)が9日、東京都内の書店で著書「正論 人には守るべき真っ当なルールがある」(ぴあ、1296円)の発売記念イベントを行った。

 梅沢は俳優、船越英一郎(56)から離婚調停を申請された女優、松居一代(60)について「知らない仲じゃない。もともと過激だったけど、ここまでくるとね」と成り行きを心配する一方、船越の浮気には「大なり小なりやったと思うよ。事務所はやってないっていうんだよ」と推測。たびたびの“浮気”が明るみに出た自身については、「オレは不倫はしたことはない。遊びに来てねってところに遊びに行ってる」と持論を展開した。

 また、船越のバイアグラ使用には「私はバイアグラも飲んでいないし。マカだけ。テレビショッピングで“マカマカ”って言うんで洗脳されちゃって。でも変わりなかったね」と効き目のなかったことを笑い飛ばしていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ