松本人志、自身の名前使われ怒りの声「たちが悪い」

 お笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(53)が9日、フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)に出演。自身の名前がブログで勝手に使用されたことに怒りの声を上げた。

 番組では、歌手、浜崎あゆみ(38)が自身のツイッターで、自宅と思われる写真を投稿したユーザーのツイートを引用し、「限度があります。先程、通報しました」と同ユーザーに通告したことを紹介。また、俳優・西田敏行(69)が覚醒剤を使用して、間もなく逮捕されるとブログに書き込みをした男女3人が、偽計乗務妨害で逮捕されたことも続けて紹介した。

 松本は、浜崎の告発について「ありがたい話。自分がそうなれば、第一人者であろうと」と行動を称えた。西田についての書き込み事件には、「広告収入のためにやってたというのは、腹たってね。浜崎のとは違う」と怒りをあらわにした。

 松本自身も「ちょっと似てるんですけど」と、名前を勝手に使われたことを明かした。その内容は、一般の人が『まっちゃんと同じものを使ってる』とブログに書き込み、その下にプロテインの広告が入るというもの。ブログの書き込みには「このプロテインを飲んでいる」ということは一言も書かれていないが、広告が載せられることで、さも飲んでいるように連想させる書き込みだった。これはステルスマーケティング(ステマ)であると犬塚浩弁護士も説明。松本は「俺は全然飲んでないし。あれはたちが悪い」とムッとしていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧