小林麻耶、麻央さんとの秘話明かす「婚約会見を見に、こっそり会場に…」

 先月22日に亡くなったフリーアナウンサー、小林麻央さん(享年34)の姉でフリーアナ、小林麻耶(37)が3日、ブログを更新。麻央さんの長男・勸玄(かんげん)くん(4)が歌舞伎史上最年少の宙乗りに挑む「七月大歌舞伎」(東京・歌舞伎座)がこの日に初日を迎えたことについて、「今日から27日まで、祈ります」とした上で、麻央さんと歌舞伎俳優、市川海老蔵(39)との婚約会見の秘話を明かした。

 麻耶は「初日」と題してブログを更新。ブログに寄せられるメッセージに感謝を記した上で、「七月大歌舞伎、初日を迎えました。今日から27日まで、祈ります」と同公演の“成功”を願った。

 そして、着物作家の樋熊哲也氏から勸玄くん宛にコチョウランが届いたことを写真とともに伝え、「ありがとうございます。妹もすごく喜んでいるように感じます」とつづった。

 樋熊氏は麻央さんが婚約会見で着用した着物を制作した作家であり、麻耶は婚約会見時の写真をアップし、「妹の婚約会見を見に、こっそり会場に行ったことを思い出しました。『おねーちゃん、心配しすぎだよ~』幸せそうな笑顔で言っていました。いつだって一緒にいたくて、いつだって気になる存在です」と、麻央さんとの秘話を明かした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ