3度目結婚「ない」 広田レオナ&吹越満が親子3ショット初披露

 昨年12月末に2度目の離婚をした女優、広田レオナ(54)と俳優、吹越満(52)が1日、東京都内でサンケイスポーツの単独インタビューに応じ、2人の長女、咲耶(さくや)さん(17)との親子3ショットを初披露した。離婚については、もとから婚姻関係にこだわっていないと説明し、現在も親子関係は良好。息の合ったトークを展開したが、3度目の結婚には「ない」とキッパリだった。

 親子3人のだんらんを見ているようだった。

 この日初日を迎えた映画「お江戸のキャンディー2」で、監督を務めた広田、演技に初挑戦した咲耶さん、娘と親子役で初共演した吹越が、舞台あいさつ前にサンケイスポーツの取材に対応。親子3人でインタビューに応じるのは初めてだ。

 広田と吹越は、1994年12月に結婚し、2000年4月に咲耶さんが誕生するも、05年12月に離婚。12年12月に復縁も、昨年末に再び離婚した。広田は「私たちは婚姻関係とか、考えたことない」と持論を展開。再婚理由を「娘が進学するのに夫婦であった方が望ましいと思ったのと、事務所(15年1月に設立し、広田が社長を務め、吹越が所属)を立ち上げるのに都合がよかった」と説明した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ