任天堂が「ミニスーファミ」を10月に発売!内蔵ソフトは21タイトル

 任天堂は27日、家庭用ゲーム機「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」を10月5日に発売すると発表した。

 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」は1990年に発売された「スーパーファミコン」を手のひらに乗るコンパクトサイズにして復刻。内蔵ソフトは「スーパーマリオワールド」「F-ZERO」など21タイトルを収録。完成後も未発売だった「スターフォックス2」が新たにリリースされる。

 付属で付くコントローラーは、大きさやボタンの配置もスーパーファミコンのコントローラーを再現。当時と変わらない操作性で懐かしいゲームを楽しむことができるという。価格は7980円(税抜き)。

 任天堂は昨年11月に1983年に発売した家庭用ゲーム機「ファミリーコンピュータ(ファミコン)」を復刻した「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」を発売。往年の人気ゲーム30タイトルが収録され、5980円(税抜き)とお手軽な価格も相まって品薄状態だった。4月には生産を一旦終了することが発表されている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧