小林麻央さん死去 「ブログが1つの支え」 海老蔵さんが心境つづる

 歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(39)は27日朝、自身のブログに「更新しすぎという意見もあるとか、確かにその通りです。が、ごめんなさい 御理解してくださいとは言いません。居ても立っても居られないとき、私はブログが1つの支えになってます」(原文のまま)などとつづった。

 海老蔵さんは午前8時45分に「朝の一服とお許しを」のタイトルでブログを更新。妻の小林麻央さんが22日に34歳で亡くなって以降の心境について、「皆様のコメントやこころの在りようを表す事で少しだけ気を取り戻せるような気もするのです。お許しくださいね。人それぞれですから、私は私のやり方で許してください」などと書き込んだ。

 その約10分後には、長女の堀越麗禾(れいか)(5)ちゃんと、長男の勸玄(かんげん)君(4)の様子に触れ、「2人とも良い子で 我慢強いようで それを誰にも表現しないので うちにしまう。まおと同じような所があり さぞ心苦しいだろうと、感じます」(同)などと投稿した。

 ブログでは、勸玄君について、「(麻央さんが)いつか元気になったら抱っこされたい、甘えたい色々話したい。それが彼にはあった、間違いなくあったんです。しかしもうそれが叶わない。それを現実として知ったとき。の勸玄の気持ちを思うと…言葉にならないです」(同)。

 また、麗禾ちゃんにも触れ、「更に深く傷ついたようです。それを逆に笑顔で表現するのが麗禾のやりかた、のようです、、まおと似ています」(同)などと明かした。

 

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ