美川憲一、結婚宣言の須藤をバッサリ「非常識…どれだけお金がかかっていると思っているの」

 歌手、美川憲一(71)が21日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。17日に行われたAKB48選抜総選挙で結婚宣言したNMB48の須藤凜々花(20)について言及した。

 同番組では須藤の結婚騒動について議論。お笑いコンビ、おぎやはぎの矢作兼(45)は、「賛否両論あることをやったということはタレントとしてはいいことですね」と須藤を擁護。以前、ラジオで須藤と共演したことがあるアンガールズの田中卓志(41)は、「すごいぶっとんだキャラなんですよ。下ネタとかもバンバンしゃべっちゃうし。『自分の心に正直に生きる』みたいな言葉が大好きで、しょっちゅう炎上しているって言ってたんですよ」と明かした。

 しかし、美川は「はっきりいってそれはおかしい」と猛反論。「場所が場所なんだからわきまえないと非常識よ。男性のファンが順位を上げようと、どれだけCDを買ったか。どれだけお金がかかっていると思っているの」とバッサリ切り捨てた。

 MCを務める坂上忍(50)は、「恋愛禁止を理解したうえで、そこ(NMB48)に入って、入ることによってやっぱり得がある。ルール違反はルール違反なんじゃないですか」と美川に投げかけると、「それしかない。だって、アイドルよ! 昔のアイドルは恋愛も禁止、結婚するんだったら引退しなさいという事務所の厳しさがあった。時代も時代だから恋愛は自由だとは思うけど」と熱弁した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ