AKB総選挙 「中間選挙」で暫定首位確保、3人トップ10入りのNGT48は躍進 5位の荻野由佳さんはセンター経験もない苦労人

 5月末に発表されたAKB総選挙の中間選挙ともいえる中間投票速報で、荻野由佳さん(18)が暫定首位に躍り出て、トップ10に3人が入った新潟市を拠点に活動するNGT48-。ネット上が騒然とした「番狂わせ」ともいえる異例の展開に、地元・新潟のファンだけでなく全国から注目が集まった。

 ■「今年の新潟は強いです!」

 17日の総選挙は午後7時からテレビ中継がスタート。16、15、14位の発表に続き、まずは新潟県村上市出身、NGT48の本間日陽(ひなた)さん(17)が、13位にランクインした。

 会場で名前が呼ばれると、NGT48のメンバーは立ち上がり、歓喜の声を上げながら抱き合って喜んだ。「今年の新潟は強いです」というアナウンスに、会場はさらに盛り上がりを見せた。

 さらに10位には、中間投票速報では92位だった新潟移籍組のNGT48キャプテンの北原里英さん(25)が自己最高位で入り、堂々のトップ10入り。NGT48の強さを見せつけた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ