ミスFLASH2018候補者お披露目 小松ひな「峰不二子のような完ぺきボディーを目指します」

 写真週刊誌「FLASH」が主催するグラドル発掘オーディション「ミスFLASH2018」の候補者50人が決まり、17日、東京都内でお披露目イベントが行われた。

 スケジュールなどの都合で41人が出席。トップバッターで登場したDカップの小松ひな(21)=1メートル63、B87W60H93=は「将来はグラビアを頑張って峰不二子のような完ぺきボディーを目指します」と抱負。

 グラビア初挑戦は保崎麗(18)=1メートル68、B81(Bカップ)W59H86。報道陣の前で「チャームポイントは目の下と右太もものほくろ。武井咲さんのようにモデルから女優になりたい」と瞳を輝かせた。

 大阪出身の眞鍋梨乃(20)=1メートル61、B88(Dカップ)W61H88=は「まいど~! 関西人なので面白いといわれるとうれしい。皆さんに面白いと笑顔になってもらえるように頑張りたい」と意気込んだ。今後は本選を戦い、来年1月に誌上発表予定のグランプリを目指す。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧