AKB総選挙、豪雨で中止も…開催地・沖縄で記録的大雨

 AKB48オフィシャルサイトが15日、公式ブログを更新。6月17日に沖縄で開催予定の「AKB48 49thシングル選抜総選挙」及び「AKB48グループコンサート」について、豪雨の影響により、中止も視野に入れて検討していることを伝えた。

 沖縄本島では「現在、梅雨前線が例年以上に停滞し、12日から発達した雨雲がかかり、記録的な大雨、豪雨となっており、一部地域では6月としては統計開始以来最多の雨量を記録」している状況だといい、現地では開催に向けた準備を進めると同時に「急な豪雨、暴風、落雷の恐れがある事から関係各所と開催についての協議を重ねております」とした。

 その上で「今後の状況をみて、協議の結果お客様の安全が確保出来ないと判断した場合には、中止も視野に入れて検討を進めております」と中止の可能性があることを伝え、「ファンの皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解の程宜しくお願い致します」と記した。

 今回の“総選挙”は5月31日に発表された速報で、新潟市を拠点とするNGT48のダークホース、荻野由佳(18)が首位発進する波乱の展開があり、話題となっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ