本田望結、初めて告白された相手は指原莉乃?「結婚しようねって」

 フィギュアスケーターで女優、本田望結(13)が14日、日本テレビ系「今夜くらべてみました」(水曜後9・0)にゲスト出演。初めて“告白”された相手や、自身の恋愛観を語った。

 MCのHKT48・指原莉乃(24)とドラマや映画で共演歴のあるという本田は、「初めて告白してもらったのがさっしー(指原)なんですよ。さっしーが『望結ちゃん、結婚しようね』って言ってくれはって」と明かした。これを聞いたお笑いコンビ、フットボールアワーの後藤輝基(42)は、「(指原は)小さくてかわいい女の子が大好きなんですよ」と納得。指原も「私たぶん、その時も妊娠してたんじゃないのかなあ」とスタジオの笑いを誘った。

 現在、中学1年の本田。番組で恋愛の話になり、後藤から「恋の話見てたら、うらやましいなあと思うの?」と振られると、「キュンキュンするの好きです。漫画とかでキュンキュンするのあるじゃないですか」と回答。どういう場面でときめくか問われると「えー、どうだろう…それはちょっと秘密で」と笑ってはぐらかし、スタジオをざわつかせた。

 また、同じくゲスト出演したお笑い芸人、横澤夏子(26)のファンであるという本田は、横澤のネタをスタジオで“完コピ”。共演者からは「かわいい」との声が飛んだが、横澤は「すごーい。もう私できないじゃーん」とタジタジだった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ