尾木ママ、小出恵介の「社会に対する裏切り行為の大きさはかりようがありません」

 “尾木ママ”こと教育評論家の尾木直樹氏(70)が9日、ブログを更新。17歳女子高生との飲酒と不適切な関係を報じられ無期限活動停止を発表した俳優、小出恵介(33)について、「仕事期間の大切な時によりによって女子高生を呼び出しするでしょうか? 爽やかな正義派俳優でなくてもそんな気の緩んだぐだぐだの生活するでしょうか? 考えられません」とあきれ返った。

 「憧れの俳優についていった女子高生も甘いと言えなくはないですが…」と前置きしたうえで、「守る対象の高校生に性犯罪は最低です」と強調。「今回が初めてではなかったとしたらファンのみならず社会に対する裏切り行為の大きさはかりようがありません」と指摘した。

 10日スタート予定だったNHK主演ドラマ「神様からひと言」(土曜後8・15)は、放送中止が決定。7月7日から米動画配信サービス、ネットフリックスで配信予定だった「Jimmy~アホみたいなホンマの話」も白紙状態に。違約金は億単位にのぼること必至だ。「あちこちにかけた迷惑・損害甚大です 若者子どもたちの失望はいかばかりでしょうか! 辛い辛い思いですー」と失望を隠せない様子だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ