ベッキー、カラフルなパンツとリゾート風の衣装で登場 「久しぶりに地元でイベントができてうれしい」

 タレント、ベッキー(33)が27日、ラゾーナ川崎で行われた「H.I.S.SUPER SUMMER SALEバリ島PRイベント」に出席した。

 ベッキーは、自身初めて旅本のナビゲーターを務め、この日発売された「sweet特別編集 sweet BALI」をH.I.S.が企画・監修した縁でゲスト出演。ピンクのタンクトップ、ヒョウや花柄がデザインされたカラフルなパンツとリゾート風の衣装で登場し、地元・川崎でのイベントに「久しぶりに地元でイベントができてうれしい」と笑顔を見せた。

 これまで約40カ国を旅してきたベッキーだが、意外にもインドネシア・バリ島は初訪問。3月に行った3泊5日を振り返り、「人も優しくて、食べ物もおいしくて。いいところだらけでした」。さらに「きれいな海を見たらテンションが上がって」衣装のまま海に入ってしまったといい、「スタッフさんに怒られちゃった」とはにかんだ。

 ステージでは、バリ島から駆けつけたダンサーがバリ舞踊「レゴンダンス」を披露。それを間近で見たベッキーは「また行きたくなっちゃった」と熱望。司会者から「誰と一緒に行きたい?」と聞かれると、「私のまわりには育児と仕事を頑張ってる女性が多いので、癒やしと楽しさを感じてもらいたい。心がリフレッシュできるので」とほほえんでいた。

 

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ