田中聖容疑者、所持の巻紙は「巻きタバコを自分でブレンドして吸っています」と供述

 大麻を所持していたとして、警視庁渋谷署に大麻取締法違反容疑で現行犯逮捕された元KAT-TUNの田中聖(こうき)容疑者(31)が26日、東京地検に送検された。

 小雨が降る中、テレビカメラ10台、報道陣約50人が集結。午前8時20分ごろ、同容疑者を乗せた警察車両のバスが出発した。窓にはスモークがかかっていたため、つぶさに表情を見ることはできなかった。

 同容疑者は24日午後6時50分ごろ、東京・渋谷区道玄坂に停車したワンボックスカー内で、若干量の乾燥大麻を所持していた疑いで逮捕。当時、同乗者はおらず、「(大麻は)自分のものではない」などと否認している。

 また、逮捕当時、田中容疑者の車両に、吸引に使う巻き紙が入った箱の使いかけが1個、新品が複数個、フィルターが複数個、タバコの葉のパックが複数個、発見されたことが新たに判明。そのタバコの葉の種類は1つだけだが、同署によると、同容疑者は「現在は巻きタバコを1日10~20本、自分でブレンドして吸っています」と供述している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ