グラビア界の“乳カマー”、わちみなみに注目! ショナイ業務話

 今後はグラビアをはじめ、大好きなバラエティーなどマルチな活躍を目指すわち。目標には所属事務所の先輩となる優香(36)を挙げ、「いくつになってもかわいらしくて、幅広い世代の方に愛されるように頑張ります」と宣言。ライバルは「今は米ですかね」と笑い、「もっと体を絞って、みなさんが納得いくような出来にしたいです」とハニかんだ。

 大きなわちちだけでなく、柔らかい空気をまとった癒し系の性格と笑顔も彼女の魅力だ。

 ちなみに漫画家、江川達也氏(56)もわちを絶賛。宣伝素材用の写真の撮影現場で、たまたまわちと遭遇。関係者によると、帰りを急いでいたにもかかわらず、彼女の撮影が終わるまで立ち会い、「これはすごい!」とうなっていたという。「オレが見つけた人は必ず売れる」と太鼓判を押しており、わちがわちちのように“ビッグ”になる日も近そうだ。(こっしー)

 ■わち・みなみ 1995(平成7)年1月7日生まれ、22歳。福岡県出身。2016年9月、「プレミアム水着ガールズオーディション」でグランプリを獲得し、芸能界入り。趣味は料理、ファッション誌の切り抜き、お笑いライブ観覧。特技は水泳、クラリネット、体の柔らかさ、ジェットコースターの写真写りの悪さ。好きなタイプは「明るくて元気な人。目がハツラツで私よりがっしりした人」。売れたらしたいことは「アフリカのサバンナで象と一緒に写真を撮る」。愛称は「みったん」「わちち」。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ