岩井志麻子、坂口杏里容疑者に「『お母さんが泣いてるぞ』という言い方は、亡くなった方より本人に厳しい」

 作家でタレントの岩井志麻子(52)が20日、TOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・0)に出演。交際のあったホストの男性から現金3万円を脅し取ろうとしたとして、警視庁新宿署に恐喝未遂容疑で逮捕された女優、故坂口良子さんの長女でセクシー女優、ANRIこと坂口杏里容疑者(26)について言及。「小さい頃からいろんなきらびやかな世界を見ているんだろうなとか、特別扱いなんだろうなと思うけど、プレッシャーもすごい」と語った。

 母親の故坂口良子さんの存在について、「いま堅実なタレントをしていたとしても、『お母さんがあんなに(一)時代を築いた大女優だったのにぱっとしないよね』と、ちゃんと普通にいい仕事をしていてもいわれたでしょうよ」と重荷になっていたと分析した。

 そのうえで、「逃げたくなる気持ちもわかるけど、『お母さんが泣いてるぞ』という言い方は、亡くなった方より本人に厳しい」と複雑な表情だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ