“ミュージカル界のプリンス”井上芳雄、公開生放送で意外な一面明かす「テレビに出るときは緊張」

 “ミュージカル界のプリンス”と呼ばれる人気俳優、井上芳雄(37)が6日、NHK名古屋放送局の情報番組「東海北陸フレッシュ便 さらさらサラダ」(中部7県放送、月~金曜前11・30)の公開生放送に出演。5月8~29日に東京・日生劇場で上演される主演ミュージカル「グレート・ギャツビー」の劇中歌「夜明けの約束」などを熱唱し、女性ファンら約200人のハートをわしづかみにした。

 昨年7月には歌手で女優、知念里奈(36)と結婚し、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(日曜後8・0)に小野玄蕃役で出演するなど公私ともに絶好調の井上。番組内では「とっておきの口説きのひとことは?」などの質問にも赤面しながら回答し、「これ、お昼の番組ですけど大丈夫?」とおちゃめに切り返し、爆笑を誘った。

 ネット上でも視聴者が「とっておきの口説きテク→どーしようもなくなったらカラオケ連れてく。に爆笑!芳雄さん、それは禁じ手です(笑)」と書き込むなど、“プリンスの秘策”にメロメロ状態となった。

 終了後には取材にも応じ、「僕も舞台の人間なので、テレビに出るときは緊張します。最近やっとすこし慣れてきたかなと思いますが…」と意外な一面も明かした。

 注目の「グレート・ギャツビー」は東京に続き、6月3~15日まで名古屋・中日劇場、7月4~16日まで大阪・梅田芸術劇場、同20~25日まで福岡・博多座で上演。また、同番組では4月から司会の山本志保アナに加え、西川カークが新加入した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ