ゲスの極み乙女。5・10活動再開!休止からわずか5カ月で…

 昨年9月、未成年だった恋人のタレント、ほのかりん(20)と飲酒した川谷絵音(28)がボーカルを務め、活動自粛中のロックバンド、ゲスの極み乙女。とindigo la Endが、1日付でレコード会社、ワーナーミュージック・ジャパンとマネジメント契約を結び、活動を再開させることが31日、分かった。

 ワーナーによると、ゲスは発売を中止したアルバム「達磨林檎」を5月10日に発売、同日に東京・青海のZepp Tokyoで行う記念ライブで本格始動。indigoの活動は未定という。

 川谷との不倫騒動で休止したタレント、ベッキー(33)は1年でレギュラー復帰。昨年12月の休止からわずか5カ月での始動に同社は「川谷も反省しており、アルバムを温度感があるうちに届けたかった」と説明。

 川谷はほのかと同棲し、年末年始にハワイ旅行するなど交際は順調。復帰について「メンバーやスタッフ、何よりファンの皆さんのために真摯に音楽を伝えていきたい」とコメントした。

 31日夜には公式サイトでも活動再開を発表。1日がエープリルフールのため、ひと足早くファンに報告したという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ