松ちゃん、釈明の茂木氏に改めて笑いの“センス”ダメ出し「全部逆やねん」

 脳科学者の茂木健一郎氏(54)が26日、フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)に出演。日本のお笑い芸人は「オワコン」とツイートし、芸能人から非難を浴びた騒動について、お笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(53)と直接話をした。

 番組では19日の放送でこの話題を取り上げていたが、その際に一方的に茂木氏を批判することにはなってはならない、と出演をオファー。同氏は背中を丸め、うつむいた後ろ姿で登場した。覇気がない様子に、松本は「ずるいわ。自分からサンドバックのような顔してるもん」といじった。

 さらに「そもそも僕は怒ってないのに、なんで僕にだけ謝るんですか」と問いただすと、茂木氏は「僕が一連の騒動で一番刺さったのは、松本さんの『センスがない』」と指摘。先週の放送での松本の発言がショックだったと打ち明け、再びうなだれた。

 茂木氏は「もともと日本のお笑いは好きなんですよ。お笑い界へのエールというか、応援のつもりで言ったんですよ。言葉が足らなくて」と釈明。「日本の芸人さんの技術やパッションは尊敬している。誤解受けっちゃったのが一番つらかった。気をつけます」と反省した。

 番組では、19日の放送で茂木氏が紹介された際に使用された写真の中で着用していた「キリン」のTシャツにも触れた。松本がTシャツも「センスがない」と発言したことに、茂木氏は「キリンはいいじゃん、松っちゃん」とツイート。このことも番組で紹介され、茂木氏は「(キリンのTシャツ)けっこうお気に入りなんですよ」と説明した。

 松本は、キリンのTシャツではなく、この日スーツ姿でスタジオを訪れた茂木氏に「なんで着てこんねん」とツッコミ。茂木氏が「今度はキリンのTシャツ着てきます」と宣言すると、さらに「今度はないねん。今度はおもろないねん。全部逆やねん」とダメ出しをした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ