ラーメン二郎騒動に松本人志「大くらい食えよ!」番組の“良心”犬塚弁護士も賛同するが…

 19日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、松本人志(53)が「ラーメン二郎仙台店」で起きた騒動について声を荒げた。

 ジャンク系ラーメンで有名な「ラーメン二郎」は、普通サイズ(小)でも結構な量があることで知られる。騒動は、この量に対する注文の仕方をめぐって起きた。

 同店のツイッターによると、店員は初来店と思われる客に対して「大は多いので初めての方は小でと再三お願いした」にも関わらず、その客は大を注文。しかし結局、客は半分以上を残し、笑いながら「食えるわけねーよ」と話していたという。店員は、「金払えば何してもいいと言う勘違いした態度。帰り際に人生初の『2度と来ないでくださいね~』が自然と口から出てて驚く」と、憤りのコメントをツイートした。

 わざわざSNSにことの顛末を記した仙台店の対応について賛否があるが、松本は「僕は完全に店側の考え方ですね。そもそも大を食われへん男に腹立つ。大くらい食えよ!大食われへん男と猫舌の男、大嫌い!」と笑いを交じえて厳しい意見を述べた。続けて「多分、調子乗りなんですよ、この客が。ちょっと“いちびって”(調子に乗って)たんですよ、いわゆる。1人じゃなくてグループか女連れかでいちびってさ、調子に乗ってこれ言うて、『食べれないよ、へへへ』は、やっぱこれ腹立つて」と店側を擁護。さらに「商品サンプル作ったらいいんですよ。こんなんですよって、これあんた食えるんですか?って。食えない人は罰金ですってやってええと思うよ」と、鼻息荒くして松本なりの解決策を提示した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ