関ジャニ∞村上、一人舞台が千秋楽!次回は「ベガスかポールで」

 関ジャニ∞の村上信五(35)が20日、東京・新宿区の東京グローブ座で一人舞台「If or…IX」の千秋楽を迎えた。

 2009年からスタートした一人舞台の第9弾で、2月の大阪、3月の東京の計30公演を完走。女装するなど1人9役をこなし、「例年以上に手応えがあった」と白い歯を見せた。

 ジャニーズのグループを花に例えるコーナーでは、昨年末で解散したSMAPについて世界で栃木県内の一部にしか咲かない「シモツケコウホネ」と説明。「まさに存在が『世界に一つだけの花』」と先輩グループの代表曲と希少価値の高い花をかけて、SMAPに敬意を表していた。

 同舞台は来年で節目の10年目となり、「(ラス)ベガスか(シンガ)ポールに行きますか!」と海外公演を“おねだり”していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧