清水富美加とW主演の飯豊まりえ、スカートが入らなくなるエピソード明かす

 女優、飯豊まりえ(19)が20日、東京都内で主演映画「暗黒女子」(耶雲哉治監督、4月1日公開)の記念イベントに出席した。宗教団体「幸福の科学」に出家した女優、清水富美加(22)とW主演したが、「今日は富美加ちゃんと(清野)菜名ちゃんがここにいないのですが、2人の分まで楽しみたいです」と笑顔であいさつした。

 撮影中にケータリングを食べ過ぎて、スカートが入らなくなるエピソードを明かし、「ご飯が止まらなくなっちゃうんです。食べるとすぐおなかが出てしまって(ホックが)。(セリフで)『~なんだ!』と叫ぶと食べると(ホックが)プチッと。けっこう外れてました」と語り、笑わせた。

 他に平祐奈(18)、玉城ティナ(19)らが出席した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧