元AKB48の小林香菜、一般男性との破局を初告白 「彼氏としては彼女がお尻を出しているのって…」

 元AKB48の小林香菜(25)が19日、東京・秋葉原の書泉ブックタワーで初写真集「ヤッちゃった? 小林香菜写真集」(双葉社、2700円)の発売イベントを開催。昨年3月末でAKBを卒業後、一般男性の恋人ができたが、破局したことを初告白した。

 写真集ではTバックをはいて美尻を見せ、ランジェリー姿を披露。恋人にセクシーショットを見せることにためらいがあったようで、「写真を見て彼氏がはっと驚いてしまう思い、2月くらいにお別れしました。彼氏としては彼女がお尻を出しているのって…」と苦笑。現在はフリーといい、「仕事を頑張ります」と前向きだった。

 小林は現女優の秋元才加(28)や大島優子(28)らと同じAKB48の2期生。劇場公演は卒業まで歴代最多の928回出演している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧