加藤紗里、初対面の下柳剛氏に物怖じせず 「素直に『存じ上げません』とお答えしたの」

 タレント、加藤紗里(26)が14日に更新したツイッターで、18日深夜に放送される朝日放送の「虎バン」で、阪神などで活躍した野球解説者の下柳剛氏(48)と初対面したことを明かした。広島県出身で自称「カープ女子」の加藤は「カープ女子として紗里、しっかりとやって来たよん」とアピール。下柳氏から「お前…ピッチャーって知ってるか?」と聞かれると、「素直に『存じ上げません』とお答えしたの」と物怖じした様子はなかった。

 加藤は昨年10月、日本シリーズで広島が日本ハムに敗れ、32年ぶりの日本一を逃した際、ブログのコメント欄に「お前のせいで負けた…」との書き込みが相次いだことに憤慨。「キミたち、、、そんなことが起こったら、日本全国びっくりドンキーだよ」と無関係を強調した。

 「だって紗里の予想は、広島球場に帰ってきてから2連勝して勝つ!って予想だったから」とカープ愛を主張。「ハロウィンで緒方監督のコスプレまで準備してたのに…どうすればいいんだ~~~」と途方に暮れていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧