テレ朝ドラマタイトル変更 地元・金田勝年法相「きりたんぽ、いい形で発信を」

 テレビ朝日が秋田県の抗議を受けて「サヨナラ、きりたんぽ」のドラマ名を変更したことについて、金田勝年法相は10日の閣議後記者会見で「きりたんぽを取り上げるときには、いいイメージで、いい形で全国に発信してほしい」と述べた。

 金田氏は、きりたんぽ発祥の地・鹿角市や本場・大館市を含む衆院秋田2区選出。

 金田氏は「一般論として、個別の映像作品にかかわる事柄はコメントを差し控えたい」とドラマの内容に関する具体的な感想は避けた上で、きりたんぽについて「私は大好き。秋田が誇る本当に大事な、大事な秋田ならではの特産」などと語った。

 この問題は、テレビ朝日がアイドルグループ「AKB48」の渡辺麻友さんを主演に4月から放送する連続ドラマ「サヨナラ、きりたんぽ」(日曜深夜0時40分)のタイトルが男性の局部切断の意味で使われていたため、秋田県が7日に抗議。テレビ朝日はタイトルの変更を決めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧