荒木宏文、「刀剣乱舞」を原案にしたミュージカルに充実の表情 「ワクワクしています」

 俳優、荒木宏文(33)が4日、東京・渋谷のAiiA2.5シアタートーキョーで開幕したミュージカル「刀剣乱舞~三百年の子守唄~」(26日まで、4月14~23日)に共演の財木琢磨(24)らと出演した。

 名だたる刀剣が戦士になった“刀剣男士”を収集、育成する大人気ゲーム「刀剣乱舞」を原案にしたミュージカル。開演前に取材に応じた、にっかり青江を演じる荒木は、「ワクワクしています」と充実の表情。大倶利伽羅役の財木も「クールなキャラクターなので動き、たたずまい、目の動きで表現できたら」と気合十分だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ